旅行・地域

2015年9月22日 (火)

阿蘇:星生温泉(iPhone写真)

せっかくの連休なので、両親と九重の温泉に行ってきました。

おりしも、秋晴れ♪
阿蘇は噴火とか色々ニュースにはなってますが、
火口近辺以外は特に問題なし。
風向きで火山灰は飛ぶので、農作物は大変かもですが
一般には、特に問題ありません。

一番近場の観光スポット「草千里」でも、普通に営業してますしhappy01
皆様、安心して遊びにきてくらはいませheart04

ジモピーのブラックジョーク(by父)では、寝観音様が
「へそで、茶沸かしてる」のだそうなcoldsweats01

確かに・・・・ 
Img_0631


へその辺りから噴煙が~~~bleah

今回は、iphone用の安いレンズ(広角/マクロ/魚眼)をつけて
色々とってみたので、それもあわせてご紹介smile


まずは、普通ですが、我が家の 黄色の彼岸花
我が家は「赤」「黄色」「白」とありますが、黄色が一番綺麗です。
普通に、広角レンズで撮りましたhappy01

Img_0540

これは、マクロレンズですnote(花:ランタナ)

Img_0539


超~~~よらないと、焦点が合わないのが難点ですが・・・
チープなレンズの割にはなかなかかも(笑)

さて、阿蘇ですが、お昼は、九重の「アマファソンという結構有名な
レストランに予約をいれて、ランチをいただきました♪


Img_0615


メニューはこちら♪
夜はとてもじゃないけど手がでませんwwww

Img_0562


店の中も、高級感ありますが、人が一杯で写真は遠慮しました。
人が少なくなってから、一部だけ写真取りました。
ちょっと、軽めのカフェ用のお席ですが、雰囲気が伝われば・・・

Img_0579


さて、肝心のお料理もとっても綺麗でお味もいいです。
味は、素材を生かした系かな。
でも、フランス料理なので、しっかりソースの味はウマウマですlovely

ちょっと、一部だけでもご紹介。
ランチは魚眼レンズつかってます♪
なんか、美味しそうに写るぞwww

Img_0564




金目鯛の温かいカルパッチョ♪
※実際は、魚のフライでしたwww
 お味は最高lovely
Img_0568

左のステイックは、キャラメル味
下に引いてあるのは、生葡萄のゼリー寄せ
Img_0574



九重方面にお出かけの方は、超お勧めスポットです。
平日なら、運がよければ飛び込みでもいけるかも~~~だけど
できれば、予約したほうがいいですよ。
結構、予約一杯でお断りsign03 が多いお店です。
お店の外にあった、萩の花のアップどうぞ!(マクロレンズ)
Img_0599
さて、次は、九重の景色と温泉ですな。
本当に、昼から秋晴れのいい天気でした♪
Img_0623



さて、今回の温泉は大分県の「星生温泉」
名前も素敵ですよね♪
本当に、このあたりの夜空は綺麗だろうなぁと思います。
九重星生ホテル 」の立ち寄り湯「山恵の湯」


Img_0619
三俣山がとっても綺麗に見えるところです。
色々な県から、沢山人が・・・・

特に、山登り帰りの汗と疲れを癒す方々か沢山来てましたよ
happy01
Img_0618

温泉は残念ながら、写真なしですwww
硫黄泉と単純泉と2種あって、結構硫黄の香りが強かったです。

日帰りなので、必死で戻ってきましたが、楽しい一日でした。
夕暮れの阿蘇も綺麗catface
Img_0626


さて、最後の落ちは、もちろん我が家の姫&女王様ですなhappy01
魚眼レンズデビューをどうぞ!!!
小梅姫・・・犬みたいだよwww
Koume


ルナ女王様は~~~
寝てますなcoldsweats01
Runa
ほんじゃ、今回はこの辺で♪cat


















2015年3月30日 (月)

3/30 熊本城の夜桜(iPhoneからのテスト投稿)

テストですが熊本城の夜桜です*\(^o^)/*
昨晩ですが、八分咲きでとても綺麗でしたよ。

天気もよくて、暖かかったので夜桜日和でした。

でも、スマホ投稿はなかなか難しいですね。coldsweats01

結局、PCで修正してるshock

投稿の完了メールは届かないし、写真は横むきだし・・・
アプリは評価が最低だし。
怖くて落としてません。

さて、方法考えなくてはcoldsweats01

iPhoneから

iPhoneから

2014年12月26日 (金)

クマモト・オイスター[KUMAMOTO OYSTERS]

【クマモト・オイスター[KUMAMOTO OYSTERS]】

今年になるまで全然しりませんでした・・・coldsweats01
海外では有名なブランド牡蠣だそうなheart04

詳しくはこちらのサイトあたりをご確認ください。

海外で有名なクマモトオイスター


いったん、本場の熊本では廃れていたこの地牡蠣がまた
生産されていて、牡蠣小屋もできていると聞いては
焼き牡蠣好きの私としては、行かないわけには行かないでしょうhappy02

※私、酢牡蠣とか、生牡蠣、牡蠣鍋等苦手ですが、
  焼き牡蠣と牡蠣フライのみOKです。coldsweats01

場所は、熊本から南下して宇城市と八代の間くらいになります。
下の地図で確認してねhappy01



熊本市内からは1時間ちょっとかな。
やってきました、KUMAMOTOオイスターハウス!

鏡オイスターハウス

今年は、12/20から営業開始だったのを知らずに、12/12日ごろにいっぺん
父と一緒に言ったんですよねcoldsweats01
いや~~、気が早すぎました。

でも、他の、市内の牡蠣小屋(長崎産牡蠣)のところは、10月くらいから
営業していて、一度11月にも行ってるんですよね。
KUMAMOTOオイスターは、実入りをしっかりさせるために2ケ月遅れで
出荷になったらしいです。

で、今回はクリスマスに万を辞して、父・母とともにランチに行ってきましたよshine


場所は、八代の有明海。
埋立地の堤防のところになります。
目の前の海で、取れた牡蠣をそのままいただく贅沢heart04
考えるだけでおなか空きますlovely

さて、では早速、お店と周りの有明海の写真をどうぞ。

Photo
おまちかね~~~、牡蠣がきましたよ♪
お値段は、大/並/小 とも 一籠:1000円 税抜かな?
今日は、大が取れなかったとかで、並盛りでしたが、8個ほど乗っていました。
その他は ※たぶん税抜き
牡蠣       :一籠 1000円
緋扇貝     :2枚  500円
さざえ      :2枚   500円
はまぐり    :2枚  500円
黒鯛の味噌汁: ?あれ忘れた ※これマジ旨です!
おにぎり などなどがございました。
さて、問題のKUMAMOTOオイスターですが・・・・
やっぱり、ちょっと今まで食べた牡蠣とはちょっと違う!!!
身がぷっくり、くり~~み~~~lovely
焼いてもあまり、身が縮まない感じもーーーーーsign02

1
おひょひょ~~~~、もっと見たい? 見たい?
じゃ、もうちょっと、アップにして、えびのお尻もみせちゃいます。smile


2

メインイベント♪ 焼き牡蠣の登場ですshine
Photo

みてーーーー、これ焼いてあるんですよ♪
身が、白くてぷっくりlovely
カニさんがおまけではいってましたwwww

おあじも、濃厚でいつもの牡蠣とは一味違う感じです。
熊本市内の長崎産牡蠣の牡蠣小屋近くて手ごろだけど
また、食べるなら、ちょっと遠くても【 ここがいいいね 】と父とはなしていました。
牡蠣だけじゃなくて、「緋扇貝」もとっても新鮮でおいしいhappy01
ホタテは北海道だから、冷凍物になってしまうけど
緋扇貝は南でとれる貝だから、地元の生きてる貝を食べることができます。
お味は、ホタテととっても似てますがやっぱり新鮮なほうがおいしいよねwink

2_2
大きさも、帆立貝と同じくらいですが、貝に色が入るのが特徴sign05note
色も、さまざまで、黄色系や赤、紫とあります。


うふふ・・・・おいしそうでしょうlovely

Photo_2
さざえもおまけにどうぞ♪
Photo_4
すべてが、目の前の有明海でとれた新鮮な海産物sign03
おいしくないわけがありませんねhappy01heart04

いや~~~、ここ超お勧めです。
でも、土日は人おおそうだなーーー。
お席は4人掛けが30席くらいはあったと思いますが
休日は、早めに行ったほうがいいかも。

ちなみに、年末年始お休みだそうですので、HPで確認してねcatface
年明けからは、地方発送もできるようになるそうです。shine

さて、帰り道は、よく熊本のCMにでてくる
「さんさん宇城っ子 宇城彩館」 という道の駅に立ち寄ってきました。
この辺は、でこポンの産地なんですけど、まぁ高いですね^^;
ちょっと、手がでませんでした。

Photo_5

マテ貝って、有明海でよく取れて海沿いの海産物屋さんでは
見るんですけど、食べた記憶が・・・・・・小さいころちょっとあるかもcoldsweats01
味、覚えてません。
デコポンは手がでなかったので、みかん購入してきました。
生産者さんによって、味が違うので全部味見のタッパーが置いてあったのが
面白かったwwww。もち食べましたともbleah
今年のクリスマスは、とってもおいしいクリスマスでしたhappy01


では、今回はこのへんで
おわりんcat

2014年10月 7日 (火)

パワースポット:高森殿の杉(たかもりどんのすぎ)

TVでやっていて父が興味を示したので
私も一緒に、ドライブがてら「高森殿の杉(たかもりどんのすぎ)」へいってきました。

※どん:熊本弁ですねcoldsweats01 あ、西郷どんともいうから九州では全般つかうのかも・・・

ランチは俵山の「イロナキカゼ」というお店に初めて入れました。
土日はいつも、一杯でふられてばかり。
今回、平日だったのでやっとですheart04

地元の食材を使った、ヘルシーメニュー&おしゃれ&景色良し で
結構有名なお店です。

お席からの景色はこちら
南阿蘇村が一望できて、阿蘇のお山も綺麗ですshine
手前のモアモアの植物は・・・アスパラガスがそだったものみたいhappy02
ルッコラなんかも植えてあって、小さな自家製菜園になっています。

2

さて~~~note
10月から1コースのみ:2400円

地元の野菜を使ったコースメニューです。
メインは手打ちパスタ(サトイモ/他)でした。
もち、パンも自家製tulip

Photo
お味は、薄味で素材を食べる感じがとてもおいしかったですhappy01
でも、お値段考えるとお徳感はどうかなーーー。
ランチだしなぁ。

私的には、このお店の近くにある別のレストランが好きかも。 
※そこは、場所がわかりづらくて最近たどりつけてませんが、
 今回やっと道しるべを見つけたので、次回いってきまーーーすbleah


では、本命の「高森殿の杉」へ・・・情報は下記でお調べください。
高森殿の杉


はっきり行って、入り道わかりづらいし、細いしーーー。
私、普通車では入りたくないかもcoldsweats01
※父が運転してますwww
細い、農道を牛の放牧場を登っていく感じです。
実際、高森殿の杉は牛の放牧場の中になります。
ほら~~、赤牛さんtaurus
※ブランド牛「和王」かしらん

これは、柵の外から撮っているからいいのよーーー。
まだ、かわいいと思える。heart04

1

で、杉に会うためには、柵の中に入って行かないといけないのよねーーーcoldsweats01

入る前にはきちんと消毒flair
熊本は、農業と畜産に力を入れているところだから、
こういうところは、本当にしっかりしてます。

足元ににも靴の消毒マットがひいてあるんですよ。
ちゃんと、手を消毒して、鎖をはずしたら、鎖をまきなおして「あとぜき」してくださいねwink

あとぜき:熊本弁というか熊本標準語で学校にもポスター張ってあります。happy02
 熊本から、県外に出たことない人は標準語と信じている方も・・・。


Photo

上の写真の細い道を上って行ったら・・・・・・
ハプニングがーーーーーーーーーーーーーーーーーsign03
上から、4頭の牛さんたちが、楽しそうに走り降りてきまして~~~note
えーーー∑(=゚ω゚=;)


牛さんは楽しそうなんだけど私は・・・・shock
道が狭くて、よけるところもあまりなく・・・本当に怖かったcrying
とても、正面からは写真撮る余裕もなく
何とか、よけて行き過ぎたところを根性でcamera パチリflair

2_2
言っておきますが、これ間に柵ありません。
望遠にもしてません。
こんな近距離で柵無しは、やはりちょっと怖いかもぉweep

牛さんの放牧場で、こちらが珍入者だから仕方ないですけどcoldsweats01

さて、気を取り直して丘を登っていきます。
結構のぼりますが、振り返るとすばらしい眺めがshine

1_2

森も含めて全部放牧場なんで、なんとも雄大。

息が切れたころに、本命の杉にようやく到着happy01

1_3

すごく大きな杉の木が2本。
向かって右側のほうが幹周りは大きそうですが、
枝振りのすごさは、左が見ごたえあるかもです。
本当に、すばらしい大樹で神秘的なパワーを感じます。
写真をワイドにしてみても、とても写しきれません。

2_3
たてにすると、枝振りが入らないし。

3

と、言うわけで、カメラについている備え付けの動画機能を使ってみることに。
なにぶん、カメラのおまけ機能で、初めての動画編集なので下手なのはお許しくださいね。





上を撮るときに、後ろにひっくり返るかと思いましたcoldsweats01
全体像のイメージくらいはお分かりいただけたかなぁとwww
では、つたない写真に戻ります。

本当に、すごいえだぶりなんです。
実際にみないと、なかなか大きさがお分かりいただけないのが残念。

4

大樹に触って、パワーをいただいている方も数人いらっしゃいました。
もちろん私もパワーいただいてまいりましたheart04

5

ご神木にしてしめ縄していてもよさそうな雰囲気なんですけど。

6


ぜひ、近くにお立ち寄りの際は見てみてください。

さて、放牧場のお花も少し。
秋の花がさいていましたheart04

杉の根元に、スポットライトを浴びるように一輪の花
何のお花なんでしょうね?

1_4

すすきと、奥の黄色のお花は「オタカラコウ」とう花らしいです。
4_2

アップもきれいですよhappy01

3_2
アザミも今が見ごろですね。

6_2
私が、必死に逃げた道の脇にはノバラがcoldsweats01
ズボンはいてきていてよかったよwww

5_2

さて、最後にshineご注意事項shine をひとつ
放牧場なので、足元要注意です。
うしさんの大きなものが、いたるところに落ちているので
踏んじゃうと、車がくさくなりますよーーーーbleah


では、こんかいはこの辺でcat

2014年9月13日 (土)

幸せを運ぶ♪★ブルービー★

熊本に、珍しい青い蜂が来る場所があるんです。
実は、ニュースで流れるまでぜんぜん知らなかったけど
結構地元では有名で、両親は昨年も見に行っているらしいことが判明coldsweats01

ほんと、地元の情報何も知らんな~~~といまだにおのぼりさん状態。

阿蘇に、有名な絵本作家さんの美術館があることはもちろん知ってましたが
そこに青い蜂「ブルービー」が飛んできていて、絵本にもなってることは
まったく知りませんでしたwwww
幸せを呼ぶ青い蜂(ルリモンハナバチ

父が写真を撮りに行くというので、一緒に初お目見えしました。

場所:葉祥明阿蘇高原絵本美術館




実は観光地で有名なファームランドのちょっと先なんですよ。
ほんと、目と鼻の先coldsweats01
絵本に興味がなかったので、いつも素通りしてました、はいbleah

お昼前に家をでたので、おなかがすいて、すぐ近くにあるこれまた
ハムで有名なお店に立ち寄りました。
※ブルービーは後でね♪


レストランバイエルン



ドイツで何度も賞をとっているとかcoldsweats01
ここも、結構地元で有名だけど、行ったことがない系のお店です(笑)    
豚さんが・・・何かを物語っている気がして少し気が引けるかもheart04

1
 
2

ハムとかソーセージのお店なのに、
牛肉食べたくて「赤牛のステーキ」頼んじゃいましたlovely
※パンは父の分も入っているので2人分です

Photo

お肉の量はお値段(奮発:2800円也)の割りに小さい気がしましたが、
お味はとっても良かったです。
ポテトも、自家製パンもとってもいいお味♪
※ベーコンで出汁をとったコンソメスープ付

別の席の女性陣が食べていた、ホットドック系もおいしそうでしたよ。
今度来たときは、リーズナブルだしそちらを試してみようと思います。
さて、腹ごしらえもすんだので、本番のブルービーへshine

美術館の入り口です。
コンセプトが「絵本」なので、絵がそのまま現実になったかのような
つくりになっています。
Photo_2

お家を通って、お庭に出るとそこは絵本の中のお庭heart04
ちょっと、曇り空が写真的には残念ですが、お散歩するにはちょうど良かったです。

1_2

ジェイク(犬)の丘:天気の良い日は有明海もみえるそうなflair

Photo_3
絵本のイメージの風景ですねheart04

2_2

さて、肝心のブルービーなのですが、お庭の一番奥にある「ブルービーの庭」まで
行きましたが、ブルービーちゃん全然みあたらず・・・・shock

来るといわれる「観賞用のバジルの花」の前で、15分くらいカメラを抱えて
待っていたのですが、熊蜂とトンボとあぶばかり・・・・。
あきらめて、帰ろうと建物の方にに戻ったら・・・flair

建物のドアの前に植えてある「観賞用のバジルの花」に
ブルービーちゃんたち沢山いるではありませんかupnote
※この、お花にしかブルービーは来ないそうです。


Photo_4

ほらーーーー!!!
本当に青いでしょうflairflairflair

P1180379


P1180367

生まれて初めてみました。青い蜂lovely
綺麗shine

2_3
そばには、絵本の大きいものが展示してありました。


Photo_5


本当に、よく似せて、というか作品の作成時期によっては
モデルなのかもですねhappy01


P1180334


3

4

飛んでいるときは、足を収納してコンパクト姿勢upeye
2_4
本当に、何匹も沢山いて、超ラッキー♪
でも、最初行くときは、ここ全然いなかったのよcoldsweats02

3_2
来場者のお客様みんな、必死に携帯やスマホで写真撮ってましたよ。
本当に見ることができてラッキーsign05lovely
幸せを運んできてくれるといいな♪


Photo_6
皆様の元にも、ブルービーが幸せを運んでくれますようにhappy01shineshine


では、今回はこの辺で
おわりんcat

2014年9月10日 (水)

スーパームーン ○ Supermoon ○

9/9日は「スーパームーン」だそうです。

今年は、9/7・8・9と三日間もお月様fullmoonを堪能できましたlovely
つたない腕ながら、今日はがんばって写真を撮ってみましたが
私の腕と機材ではこれが限界・・・weep

なんとか、月にみえるかしらんcoldsweats01

Tuki2
雲がでてきて、普通のシャッタースピードで撮ると、こんな感じ↓


Tuki
雲は、綺麗だけど、肝心おお月様は真っ白wwww

せっかくなので、画像処理ソフトで遊んでみました。
Tuk3
トーンカーブで遊んだだけですが、水彩画みたいで
意外と雰囲気あって、気に入りました。coldsweats01
※私センスないかもshock


さて、最後は・・・・・
やっぱり食い気でしょうhappy01heart04

実は失敗して、粉の種類を間違えたのですが
写真映りは、まぁまぁなので・・・・bleah
※写真で味はわからないしね

きな粉を下に引いて、上のみたらしは黒砂糖でつくりましたんcatface
Danngo



では、今夏はこのへんでーー
おわりんcat

2014年6月26日 (木)

6/14 アジサイ(住吉自然公園)

アジサイを見に「住吉自然公園」へいってきました。happy01

お天気はよかったのですが、黄砂かPM2.5か・・・
世間はグレー色いかすんでましたが 雨じゃなければ、よし !
ということで、宇土までドライブ

小さな、島のようなところの海沿いの半周がすべてアジサイが植えてあって
海とアジサイを見ながらお散歩ができる場所です。
※歩くには結構距離あり。 半周を往復すると一周だしね

場所は、下の地図をご覧ください。
さて、ではお写真をheart04

L

神社は、小さな小山の上です。
ちょっと、がんばらなきゃなのですが、
お天気がよくて、見通しがよい日なら、長崎の普賢岳も見える
ので、お昼をもってお散歩気分もいいかもです。

Photo
上には小さな神社がありますよん。
階段がんばりたい方はどうぞwww

P1180017
さて、小さな島というか海に飛び出した半島というか・・・
外周の道にはアジサイがずら~~~~り♪ 
結構な距離植えてあるので、見ごたえあります。

桜もあるようなので、春もきれいかもlovely

Photo_2

神社に登りながら、高台から撮った写真。

2

背景でぼやーーっと見えているのは「風流島(たはれじま)」です。
伊勢物語や枕の草紙にもでてくるそうな。
お勉強したい方は:WIKIどうぞ


2_2
もうちょっと、色がよければよかったんだけど
空気が隣国から流れてきてグレー色だったもので・・・・weep

さて、気を取り直してきれいな色のアジサイをどうぞ♪
アジサイって、一株で色が変わっているのが面白いですよね。

我が家の庭のアジサイも、咲き始めは「白」→「薄い青」→「紫」や「ピンク」と
いろいろ色が変わります。
※ピンクもきれいshine

5

7
さて、紫陽花のアップいってみましょうかheart04

1
何も言葉はいりませんねsmile


3

4

6

お花を堪能したら、おなかも減ったので、道の駅:宇土のマリーナで
海鮮焼きをしてきました。
お店で、海鮮やお弁当を購入して、
網焼きでたべるのです!
場所はここflair

牡蠣の季節は、牡蠣焼きもできます。
今の時期、岩牡蠣うってましたが、ちょっとお値段もあるし
あたったら怖いので、遠慮しました。
その代わり、緋扇貝を堪能lovely
お味も、イメージもほぼ帆立貝ですが、貝の色がすごーーく綺麗shine
私的には、遠方から送られてくるホタテより
近場で取れる緋扇貝のほうが美味と思っとりますwwww

Photo_3
さて、焼こう!restaurant
お魚もかってきちゃった。あとはお店で売っていたまき寿司を購入www
道の駅で購入したものなら、何でも持ち込み可なので便利happy01

Photo_4
おなかもいっぱいになったところで。
今回は、おわりーーーcat

次回は、コーンの収穫記事の予定heart04

2014年6月13日 (金)

薔薇5:ハウステンボス5(Fin)

さて、これ以上引っ張りたくないので、ちょっと強引に終わらせましょうcoldsweats01
写真盛りだくさんになるけど、お許しを♪

薔薇ばかりではなくて、お庭も洋風に作られていて感じがよかったですよん。
これって、何風っていうんでしょうね? フランス?イギリス?

1

さて、タワーに上れなかったので、代わりに観覧車に乗ってきました。
※それでも700円とられたpout
2
冷暖房完備で夏冬大丈夫という優れものです。

3

なんでも、できた当初は話題になったそうで、その理由が
色が真っ白だったからcoldsweats01sign02
当時は真っ白の観覧車ってなかったのね(笑)

観覧車からの眺めをどうぞheart04

4
海も見えて綺麗な街並みlovely

5
だんだん高くなる
7
sign03 さっきのパレードが一周して眼下にflair

6
あっというまに、観覧者終了
天気が良かったので、遠くの海もきれいでした。
夜も楽しいかもですねshine


さて、そろそろ帰る時間も近づいてきたので、運河脇の小道を
壁に伝った薔薇を楽しみながら、ショッピングエリアへlovely

8
本当にここのツタ系の薔薇綺麗で・・・お手入れ行き届いてます。

9
自宅の壁かこんなんだったらいいなぁheart04


10
さて、ホテルやらお店やらが入っているアムステルダム広場です。

11


12
ここは、カフェになっていて、いろいろな演奏も行われてます。
奥に楽器片手に歌っている方が・・・

13

いろんな、マスコットが色々なお店にいました。
ゴマちゃんの色々なバージョンが面白かったhappy01

Photo

アムステルダム広場に新しくできたヨーロピアンビレッジは小さなお家にいろんな
地元のショップが入っていて、とってもきれいでかわいかったですよwink

14

3_2

2_2

15
小さな農村のイメージですかねnote

16

他にもいろいろなお買いものショップがあります。
とても、時間がなくてまわりきれてないし
紹介しきれる数でもありませんが
「薔薇や香水」のお店や「カステラ」「チーズ」とさまざま。

チーズのお店は、大きなチーズを削って試食させてくれてましたlovely
おいしかったsmile

さて、最後はこちらの写真。

17
建物も立派で、花時計もきれい。
残念ながら、建物の中に入る時間はありませんでしたweep

ハウステンボスの最後の難関は、出口のお土産物屋さんですねwwww
そこを通らないと帰れないようになっているのが笑えましたcoldsweats01
いや、さすがというか・・・

でも、大人も子供も、いろいろな遊び方ができて、
とても楽しい施設です。
こんどは、ぜひ泊まりで夜もたんのうしたいですhappy01


おわりんcat
※やっと終わった、お付き合いありがとうございましたcatface

2014年6月 9日 (月)

薔薇4:ハウステンボス4

梅雨に入ったのに、意外と晴れの日が多い今日この頃。
寒暖差が激しいので、体調崩し気味ですが、皆様もお気を付けくださいませ。coldsweats01


さて、まだハウステンボス終わってないのよねぇshock
引っ張りすぎなんだけど、紹介しきれなくて・・・・・・・。
あと2回はあるかも、7月にはいっちゃうthink
今回は、お花の名前控える暇もなかったんだけど、
とりあえず、わかるものだけご紹介します。


1


2

さて次は、ハウステンボスもこんなパレードやってますよんshine
薔薇を堪能していたら、向こうからやってきました。
ディズニーほどの規模もセンスもないけど、手作り感がほのぼのheart04

6

5月とはいえ、九州の晴天のひは真夏の紫外線と温度です。
※お客がみな、帽子日傘もってるのでお分かりでしょう。
みなさん頑張ってます!

7

女性陣は、きれいなお嬢様方がお化粧ばっちりで挑んでます。happy01

8

素朴だけど、とっても楽しい雰囲気満載♪

10

これは、ハウステンボスのマスコット「チューリー」ちゃんshine

11

さて、パレードも行ってしまったので、薔薇のアーチの小道を散策して

12
こんなお庭あったらいいな~~※手入れ大変そうだけどcoldsweats01

14

3_2

さて、次回は↓の写真で背景でぼけているのが主役の予定ですsmile

13

いつまでつづく、ハウステンボス・・・orz
今回は、ここまでんcat


2014年6月 1日 (日)

薔薇3:ハウステンボス3

さて、タワーシティへやっとたどり着き、ランチをいただきました。

いろんなレストランが1Fや2Fにはいっているのですが、
1Fはほぼ満席。
2Fのちょっと隠れた韓国料理のお店に入りました。
お料理は・・・ま、さして話題にするほどでもないので割愛します。
※可もなく不可もなく・・・catface

さて、腹ごしらえがすんだので、タワーに上りたい!と思ったのですが、
散策チケットでは、べらぼうな追加料金を取られることが判明したためあきらめました。crying
1dayパスの方が、いろいろまわるなら結果的に安そうです。

1

さて、ではこれから本格的に、バラを堪能していただきましょうlovely

Photo
見よ!この素晴らしさshine

2
もう、何ももうしあげますまい。写真みてちょbleah


22

3

登れなかったので、ちょっと恨めしいgawk

4
かわいらしいピンクの薔薇です。
かおりも、一面に漂って優雅な感じhappy01
後ろのテントには、お店が入ってます。

5

ガーデンの中央にあったテントコーナーには、
雑貨屋、ジェラード(薔薇風味有)屋、ワイン屋さんと、色々出店してましたよ。
実は、この写真のなかに、うちの、じじ・ばばが写ってますwww

ここのお店の一つで、バラの美容オイルとウォーターを購入happy01heart04
ダマスクローズの香りいっぱいですshine
ワインもおいしかったけど(舐めただけ)箱買オンリー。
ちょっと敷居が高すぎです。coldsweats01

9

薔薇の苗を販売しているコーナーも別の場所にありましたよんhappy01

8

本当に見渡す限り薔薇だらけcoldsweats01
どんんどん、写真いきまーーーーすflair

6

7


10
ちょっと変わった色のばらですね。
遠くから見るとかわいいlovely
11


13

14
薔薇の箱庭です。
四方すべて薔薇heart02
こんなところで、優雅にお茶したいですwink

12

あーーーーー、まだまだ写真が山のようにsign03
まだあと、最低2~3回位には続きそうcoldsweats01
もうしばらく、バラにお付き合いくださいませbleah

では、今回はここまでにゃcat

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

申年

  • 申年

月齢ブログパーツ

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Live Moon

無料ブログはココログ