« 水源巡り3:池の川水源(南阿蘇) | トップページ | 2015年:あけおめーーーo(*^▽^*)o »

2014年12月26日 (金)

クマモト・オイスター[KUMAMOTO OYSTERS]

【クマモト・オイスター[KUMAMOTO OYSTERS]】

今年になるまで全然しりませんでした・・・coldsweats01
海外では有名なブランド牡蠣だそうなheart04

詳しくはこちらのサイトあたりをご確認ください。

海外で有名なクマモトオイスター


いったん、本場の熊本では廃れていたこの地牡蠣がまた
生産されていて、牡蠣小屋もできていると聞いては
焼き牡蠣好きの私としては、行かないわけには行かないでしょうhappy02

※私、酢牡蠣とか、生牡蠣、牡蠣鍋等苦手ですが、
  焼き牡蠣と牡蠣フライのみOKです。coldsweats01

場所は、熊本から南下して宇城市と八代の間くらいになります。
下の地図で確認してねhappy01



熊本市内からは1時間ちょっとかな。
やってきました、KUMAMOTOオイスターハウス!

鏡オイスターハウス

今年は、12/20から営業開始だったのを知らずに、12/12日ごろにいっぺん
父と一緒に言ったんですよねcoldsweats01
いや~~、気が早すぎました。

でも、他の、市内の牡蠣小屋(長崎産牡蠣)のところは、10月くらいから
営業していて、一度11月にも行ってるんですよね。
KUMAMOTOオイスターは、実入りをしっかりさせるために2ケ月遅れで
出荷になったらしいです。

で、今回はクリスマスに万を辞して、父・母とともにランチに行ってきましたよshine


場所は、八代の有明海。
埋立地の堤防のところになります。
目の前の海で、取れた牡蠣をそのままいただく贅沢heart04
考えるだけでおなか空きますlovely

さて、では早速、お店と周りの有明海の写真をどうぞ。

Photo
おまちかね~~~、牡蠣がきましたよ♪
お値段は、大/並/小 とも 一籠:1000円 税抜かな?
今日は、大が取れなかったとかで、並盛りでしたが、8個ほど乗っていました。
その他は ※たぶん税抜き
牡蠣       :一籠 1000円
緋扇貝     :2枚  500円
さざえ      :2枚   500円
はまぐり    :2枚  500円
黒鯛の味噌汁: ?あれ忘れた ※これマジ旨です!
おにぎり などなどがございました。
さて、問題のKUMAMOTOオイスターですが・・・・
やっぱり、ちょっと今まで食べた牡蠣とはちょっと違う!!!
身がぷっくり、くり~~み~~~lovely
焼いてもあまり、身が縮まない感じもーーーーーsign02

1
おひょひょ~~~~、もっと見たい? 見たい?
じゃ、もうちょっと、アップにして、えびのお尻もみせちゃいます。smile


2

メインイベント♪ 焼き牡蠣の登場ですshine
Photo

みてーーーー、これ焼いてあるんですよ♪
身が、白くてぷっくりlovely
カニさんがおまけではいってましたwwww

おあじも、濃厚でいつもの牡蠣とは一味違う感じです。
熊本市内の長崎産牡蠣の牡蠣小屋近くて手ごろだけど
また、食べるなら、ちょっと遠くても【 ここがいいいね 】と父とはなしていました。
牡蠣だけじゃなくて、「緋扇貝」もとっても新鮮でおいしいhappy01
ホタテは北海道だから、冷凍物になってしまうけど
緋扇貝は南でとれる貝だから、地元の生きてる貝を食べることができます。
お味は、ホタテととっても似てますがやっぱり新鮮なほうがおいしいよねwink

2_2
大きさも、帆立貝と同じくらいですが、貝に色が入るのが特徴sign05note
色も、さまざまで、黄色系や赤、紫とあります。


うふふ・・・・おいしそうでしょうlovely

Photo_2
さざえもおまけにどうぞ♪
Photo_4
すべてが、目の前の有明海でとれた新鮮な海産物sign03
おいしくないわけがありませんねhappy01heart04

いや~~~、ここ超お勧めです。
でも、土日は人おおそうだなーーー。
お席は4人掛けが30席くらいはあったと思いますが
休日は、早めに行ったほうがいいかも。

ちなみに、年末年始お休みだそうですので、HPで確認してねcatface
年明けからは、地方発送もできるようになるそうです。shine

さて、帰り道は、よく熊本のCMにでてくる
「さんさん宇城っ子 宇城彩館」 という道の駅に立ち寄ってきました。
この辺は、でこポンの産地なんですけど、まぁ高いですね^^;
ちょっと、手がでませんでした。

Photo_5

マテ貝って、有明海でよく取れて海沿いの海産物屋さんでは
見るんですけど、食べた記憶が・・・・・・小さいころちょっとあるかもcoldsweats01
味、覚えてません。
デコポンは手がでなかったので、みかん購入してきました。
生産者さんによって、味が違うので全部味見のタッパーが置いてあったのが
面白かったwwww。もち食べましたともbleah
今年のクリスマスは、とってもおいしいクリスマスでしたhappy01


では、今回はこのへんで
おわりんcat

« 水源巡り3:池の川水源(南阿蘇) | トップページ | 2015年:あけおめーーーo(*^▽^*)o »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

きゃーーーんheart01
貝ーーーーーーーーーーーーー!!!
牡蠣ーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
うきうき宇城っ宇城っheart04

たらりらたらりらたらりら~~~♪

るーるるるーるるるるるるーーーーーーー♪♪♪

じんせーいのー しあわせはーーー
おいしー かーいさんぶつをー たべるーーーーーーーー♪♪♪

セボン セシボン トレビアーーーーーンshineshineshine

おぉ~。貝のオンパレードですなnote
私は牡蠣好きなんだけど~。
あ、ねるるんも好きなことは好きなんだけど~。
ねるるんは過去にあたったことがあり~。それからちと怖いらしい。
つー訳で。結婚後、ほとんど食べたことがありませんdown
食べたいよぉ。あうぅweep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 水源巡り3:池の川水源(南阿蘇) | トップページ | 2015年:あけおめーーーo(*^▽^*)o »

申年

  • 申年

月齢ブログパーツ

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Live Moon

無料ブログはココログ