« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年10月

2014年10月 7日 (火)

パワースポット:高森殿の杉(たかもりどんのすぎ)

TVでやっていて父が興味を示したので
私も一緒に、ドライブがてら「高森殿の杉(たかもりどんのすぎ)」へいってきました。

※どん:熊本弁ですねcoldsweats01 あ、西郷どんともいうから九州では全般つかうのかも・・・

ランチは俵山の「イロナキカゼ」というお店に初めて入れました。
土日はいつも、一杯でふられてばかり。
今回、平日だったのでやっとですheart04

地元の食材を使った、ヘルシーメニュー&おしゃれ&景色良し で
結構有名なお店です。

お席からの景色はこちら
南阿蘇村が一望できて、阿蘇のお山も綺麗ですshine
手前のモアモアの植物は・・・アスパラガスがそだったものみたいhappy02
ルッコラなんかも植えてあって、小さな自家製菜園になっています。

2

さて~~~note
10月から1コースのみ:2400円

地元の野菜を使ったコースメニューです。
メインは手打ちパスタ(サトイモ/他)でした。
もち、パンも自家製tulip

Photo
お味は、薄味で素材を食べる感じがとてもおいしかったですhappy01
でも、お値段考えるとお徳感はどうかなーーー。
ランチだしなぁ。

私的には、このお店の近くにある別のレストランが好きかも。 
※そこは、場所がわかりづらくて最近たどりつけてませんが、
 今回やっと道しるべを見つけたので、次回いってきまーーーすbleah


では、本命の「高森殿の杉」へ・・・情報は下記でお調べください。
高森殿の杉


はっきり行って、入り道わかりづらいし、細いしーーー。
私、普通車では入りたくないかもcoldsweats01
※父が運転してますwww
細い、農道を牛の放牧場を登っていく感じです。
実際、高森殿の杉は牛の放牧場の中になります。
ほら~~、赤牛さんtaurus
※ブランド牛「和王」かしらん

これは、柵の外から撮っているからいいのよーーー。
まだ、かわいいと思える。heart04

1

で、杉に会うためには、柵の中に入って行かないといけないのよねーーーcoldsweats01

入る前にはきちんと消毒flair
熊本は、農業と畜産に力を入れているところだから、
こういうところは、本当にしっかりしてます。

足元ににも靴の消毒マットがひいてあるんですよ。
ちゃんと、手を消毒して、鎖をはずしたら、鎖をまきなおして「あとぜき」してくださいねwink

あとぜき:熊本弁というか熊本標準語で学校にもポスター張ってあります。happy02
 熊本から、県外に出たことない人は標準語と信じている方も・・・。


Photo

上の写真の細い道を上って行ったら・・・・・・
ハプニングがーーーーーーーーーーーーーーーーーsign03
上から、4頭の牛さんたちが、楽しそうに走り降りてきまして~~~note
えーーー∑(=゚ω゚=;)


牛さんは楽しそうなんだけど私は・・・・shock
道が狭くて、よけるところもあまりなく・・・本当に怖かったcrying
とても、正面からは写真撮る余裕もなく
何とか、よけて行き過ぎたところを根性でcamera パチリflair

2_2
言っておきますが、これ間に柵ありません。
望遠にもしてません。
こんな近距離で柵無しは、やはりちょっと怖いかもぉweep

牛さんの放牧場で、こちらが珍入者だから仕方ないですけどcoldsweats01

さて、気を取り直して丘を登っていきます。
結構のぼりますが、振り返るとすばらしい眺めがshine

1_2

森も含めて全部放牧場なんで、なんとも雄大。

息が切れたころに、本命の杉にようやく到着happy01

1_3

すごく大きな杉の木が2本。
向かって右側のほうが幹周りは大きそうですが、
枝振りのすごさは、左が見ごたえあるかもです。
本当に、すばらしい大樹で神秘的なパワーを感じます。
写真をワイドにしてみても、とても写しきれません。

2_3
たてにすると、枝振りが入らないし。

3

と、言うわけで、カメラについている備え付けの動画機能を使ってみることに。
なにぶん、カメラのおまけ機能で、初めての動画編集なので下手なのはお許しくださいね。





上を撮るときに、後ろにひっくり返るかと思いましたcoldsweats01
全体像のイメージくらいはお分かりいただけたかなぁとwww
では、つたない写真に戻ります。

本当に、すごいえだぶりなんです。
実際にみないと、なかなか大きさがお分かりいただけないのが残念。

4

大樹に触って、パワーをいただいている方も数人いらっしゃいました。
もちろん私もパワーいただいてまいりましたheart04

5

ご神木にしてしめ縄していてもよさそうな雰囲気なんですけど。

6


ぜひ、近くにお立ち寄りの際は見てみてください。

さて、放牧場のお花も少し。
秋の花がさいていましたheart04

杉の根元に、スポットライトを浴びるように一輪の花
何のお花なんでしょうね?

1_4

すすきと、奥の黄色のお花は「オタカラコウ」とう花らしいです。
4_2

アップもきれいですよhappy01

3_2
アザミも今が見ごろですね。

6_2
私が、必死に逃げた道の脇にはノバラがcoldsweats01
ズボンはいてきていてよかったよwww

5_2

さて、最後にshineご注意事項shine をひとつ
放牧場なので、足元要注意です。
うしさんの大きなものが、いたるところに落ちているので
踏んじゃうと、車がくさくなりますよーーーーbleah


では、こんかいはこの辺でcat

2014年10月 4日 (土)

お庭:1000日記念❤

インターポット
正直、1000日も続けているとは思っていませんでした。
これも、皆様のおかげです。happy01


記念にお友達が遊びに来てくれました。
最近は、草笛集めるのも大変なのにアリガトウ✾“ヽ(。◕‿◕。)ノ”


1412430023440_12697

これからも、飽きるまで遊ぶのでよろしく~~~~heart04

2014年10月 3日 (金)

熊本水巡り2:一つ目水源

今回は、山鹿の一つ目水源へ行ってきました。
山鹿の街中から15分足らずで水源に到着します。

場所はこちらをご確認happy01

○ 一つ目神社

○ 一つ目水源



「一つ目神社」はずいぶん古くからある由緒ある神社のようですが、
実は全然知りませんでした。coldsweats01
名前から、たたら系かなとは思いましたけど、やっぱりですね。

小さいけれど、なかなか趣のある神社です。

Photo

神社側から参道を見たところです。

2

正直、神社の前まではrvcarでも大丈夫ですが(すれ違いは苦労するかも)
そこから先は、普通車ではまず無理です。
Uターンできませんので、神社まえの駐車場(3~4台)にとめて歩きましょうflair
駐車場にはトイレもついてますよんcatface

このあたりは、一つ目水源を元とする池がいくつもできています。
神社の入り口にも大きいのがあるので、そこが道を曲がる目印になります。

神社の裏手にも、池が・・・

Photo_2

神社の右側に小さな道があり30mも歩くと水源にたどり着きます。

Photo_3

神社の横は、のどかな田園風景。
山手に写っているのは、みかん畑です。

Photo_4

「実るほど頭をたれる稲穂かな」

2_2

こんな、たて看板も・・・lovely
正直、まじ悩みますwwww

3

さて、メインの水源はといえばshine

おこちゃま達が、おばあちゃんと一緒に水遊びにきてましたよんsmile
天気がよければ、日中は水遊びもまだまだ可能notes


Photo_5

綺麗に、公園として整備されてます。
公園の周りは、遊歩道になっており、1週200~300mくらいかな?
そんなに、大きな公園でありません。

2_3

かくれた、蛍の名所らしいですよ。

3_2


水綺麗shine
クレソンがおいしそう。・・・・でもとりません、はいhappy01

4
遊歩道を歩いて、上のほうから公園を見てみましょうflair

5

綺麗な、草原になっているのですが、
実は、くさっぱら全部湿原なので、場所によっては・・・こんな感じ

Photo_6

水がしみているのわかるかなぁ~~~coldsweats01
それと、湿原にはこんな生物もーーーーーーーshock

Photo_7
わかります?
蛇がいたんですーーーにょろ~っとweep

なので、足元も悪いし
あまり公園内の湿原を散策することはお勧めいたしません。coldsweats01

さて、遊歩道を上に歩いて行くと、こんなものも落ちていました。
秋ですねぇnote

Photo_8
さて、上のほうには水が・・・
こんなに沢山lovely

1

本当に綺麗な水で、癒される場所です。

Photo_9

こんどは、夏の蛍の時期に来るつもりです。
旨く蛍の写真とれたら、またご紹介しますねbleah

では、こんかいはこの辺でcat

« 2014年9月 | トップページ | 2014年12月 »

申年

  • 申年

月齢ブログパーツ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Live Moon

無料ブログはココログ